marinos_albi1

 目次 1.プロローグ:なんとか優勝争いに絡むマリノスと、なんとか降格圏にいない新潟 2.新潟のポゼッションサッカーとチャンスメイク力 〜ちょっと微妙なマリノスの守備〜 3.マリノスの崩し方とちょっと苦しい新潟の守備 4.余談

 1.プロローグ:なんとか優勝争いに絡むマリノスと、なんとか降格圏にいない新潟
横浜Fマリノスのスタメンは、榎本、金井、中澤、栗原、小林祐、パクジョンス、マルティノス、中町、兵藤、前田、伊藤翔。 1stシーズンとうってかわって好調中。2ndシーズン1敗しかしていないのはマリノスだけだったりすることで、何気に優勝を狙える位置にいる。齋藤学はベンチ。また俊輔も怪我からようやく復帰しベンチにいる。

アルビレックス新潟のスタメンは、守田、西村、増田、松原、コルテース、レオシルバ、小林裕、小泉、ラファエル、野津田、成岡。 チャンスは作れるんだけど、どうも決めきれないらしい。成岡がCFで起用されている。違いを見せる外国人組にも注目だ。ちなみに監督は柏で育成をしていた吉田達磨。『アオアシ』の福田監督のモデルだとかいう噂もある。

 2.新潟のポゼッションサッカーとチャンスメイク力 〜ちょっと微妙なマリノスの守備〜

続きを読む