intel_juve1

 目次
1.プロローグ:デブールvsアッレグリ 〜イタリアダービー〜 2.ユーベを苦しめたハイプレスと、反抗するディバラ 3.FWが守備をしない5-3-2の辛さ 4.攻守のシステム変換の弱点、スペースへの意識が素晴らしい選手達 5.余談

 1.プロローグ:デブールvsアッレグリ 〜イタリアダービー〜
インテルのスタメンは、ハンダノヴィッチ、ムリージョ、ミランダ、ダンブロージオ、メデル、サントン、ジョアン、バネガ、カンドレーヴァ、イカルディ、エデル。 どうも近年調子が悪いインテル。フランクデブールが監督に就任した。ただしこの試合の前にはELの初戦で負けてしまい、非難に晒されている。よってこの試合には絶対に勝ちたいところだ。セビージャから移籍してきたバネガが早速トップ下でスタメンだ。残念ながら長友はベンチ。またペリシッチやヨヴェティッチなどもベンチにいる。

ユベントスのスタメンは、ブッフォン、ボヌッチ、リヒトシュタイナー、ベナティア、キエッリーニ、サンドロ、ピャニッチ、ケディラ、アサモア、ディバラ、マンジュキッチ。 先日扱ったセビージャとのCL戦から中3日でインテル戦という厳しい日程で臨むアッレグリ率いるユーベ。したがってローテーション起用となっている。バルザリ、アウベス、エヴラ、レミナ、イグアインがベンチにいる。ついでにピアツァと、戻ってきたクアドラードもベンチにいる。

 2.ユーベを苦しめるたハイプレスと、反抗するディバラ

続きを読む