【図解で分析】サッカーアナライザーの戦術分析ブログ

サッカーの試合を図解でわかりやすく分析していきます。 長いこと試合分析をやってきましたが、オープンに書いていこうかと思います。 一体試合で何が起きているのか、どんな駆け引きが行われているのか、なぜあの選手は活躍できるのか。分析していきましょう。 サッカーがもっと楽しいものに変わります。

タグ:乾貴士

<前回の記事はこちら

3.小林祐希の成長を感じる好プレー分析
さて悪循環の日本は、後半15分に香川真司に変えて小林祐希、大迫勇也に変えて杉本健勇を投入する。
そして変わって早々、ヘーレンフェーンで修業を積んでいる小林祐希が成長を感じさせるプレーを見せていく。今回はかざみさんというフォローさせていただいている方のtweet動画を引用しながら分析していく。

まず最初のシーン。
続きを読む

<前半戦の記事>

目次
  1. プロローグ:相手に傾いた流れ。日本が持つオプション。
  2. 2つのアプローチを仕込んだNZ。日本を崩しにかかる
  3. 小林祐希の成長を感じる好プレー分析
  4. 乾貴士が変えた流れ。決勝点の土壌を築く卓越したプレー
  5. 余談
1.プロローグ:相手に傾いた流れ。日本が持つオプション。
前半戦の記事に書いたように、前半の20分過ぎまではニュージーランドの残念さもあり、流れをつかんで幾度もチャンスを生み出した日本。しかし流れが徐々に傾き、微妙な状況に。後半、ハリルホジッチはどんな手を打つのか。また小林祐希や乾貴士などのオプションをどう効果的に使うのだろうか。

前半同様後半開始直後から、狙いを持ったプレーが見られた。

続きを読む

↑このページのトップヘ