試合後、選手はリズムがつくれなかった、と言う。具体的にはどういうことなのだろうか。 日本もUAEも中央に渋滞するかのごとく選手が密集し、ごちゃごちゃしてしまっていた。そして香川真司はなかなか活躍できなかった。なぜこのようなことが起こってしまったのか。

japan_uae1

 目次 1.プロローグ:抜擢された大島僚太、準備万端のUAE 2.UAEのファーサイドを狙え 3.なぜ中央渋滞が起こってしまったのか 4.なぜ香川は空気になってしまったのか 5.カウンターにしてやられるジャパン 6.余談
 1.プロローグ:抜擢された大島僚太、準備万端のUAE 日本代表のスタメンは、西川周作、酒井高徳、吉田麻也、森重真人、酒井宏樹、長谷部誠、大島僚太、清武弘嗣、香川真司、本田圭佑、岡崎慎司。 抜擢された大島僚太。川崎の10番に期待がかかる。また帰国が最も遅かった清武もスタメンとなった。そして今のところ今シーズンミランで出場数が減ることになりそうな本田がどうなるかと思ったがスタメン。

UAE代表のスタメンは、エイサ、サンクール、アハメド、ガリブ、サレム、イスマイル、アメル、ハミス、オマル、ハリル、アリ。 注目のオマルは髪型がアフロで特徴的なのでわかりやすくて助かる。なんと2ヶ月間合宿をして準備してきたらしいので、スカウティングだけでなく、それを基にしたトレーニングも日本とは比較にならないほど積んでいることが予想される。

 2.UAEのファーサイドを狙え

続きを読む